fc2ブログ
おやつときどきごはん
3度のメシより1度のおやつ?! とりとめもなく。
イギリス旅行 ~4日目~ その1
旅行4日目 今日も元気にしっかり朝ごはん。一度チェックアウトして、スーツケースをホテルに預けてからコッツウォルズ地方のBibury村へ一泊二日で出掛ける。この地方まではロンドンから列車で1時間半ほどだけど、駅のある村以外の交通の便がとにかく悪い。
日帰りツアーに参加する人も多いみたいだけど、せっかくならゆっくりしたいと思い、自力でPaddingtonからKembleまで列車、バスに乗りCirencesterで乗り継いでBiburyというルートで行ってみることに決定。
さて、Paddingtonから列車に乗りkembleまでは順調に1時間20分、さて、バスは・・・ 事前に調べていた通りやっぱり2時間後?!しかし、この駅、、無人駅とは知ってたけどほんとに人っ子一人居ない。トイレまで鍵がかかってるのには驚いた。。
kemble.jpg

バス停らしきものはあるが、ほんとにバスが来るのか?と不安になるほど、周りにも何も無く、とっても静か。連れは、、、寝てるしっ!しょうがないのでベンチでぼーーーっとしてみる。。
30分ほどたった頃、車の音がして駅から出てみるとお客を乗せてきたタクシーが!!ラッキー!Cirencesterまで乗せてもらう。
20050703144801.jpg

ここは’Capital of the Cotswolds’の名を持つ、コッツウォルズの中心都市。 こじんまりとした町で、メインストリートには色々なお店が並び、路地を入るとかわいい雑貨屋やカフェなどもある。とりあえずBibury行きのバスの確認、たしか30分後位にあるはずだが、、、えっ?火曜日運休って・・・。結局2時間待ち。やはり道のりは遠かった!まあ、せっかくなので色々みて歩いたり、おやつでも!
20050703144748.jpg

なかなかかわいいお店、面白いのが縦長のケーキのショーケース!しかもくるくる回ってるし!!!
20050703144828.jpg

ケーキはどれも素朴なタイプ。手前はキャロットケーキ、奥がレモンケーキ。私が選んだキャロットケーキは、胡桃もたっぷりで美味しかった!、、けど上の部分がアイシング(砂糖がけ)だったのが残念、ちょっと甘くて苦手。生クリームならなぁ。
そんなこんなで、2時間過ごし今度こそバスが来た!結構おんぼろバス、のどかな田舎道を、のんびり、、、じゃなくもの凄いスピードでバスが突っ走る!!!あっという間にBiburyへ到着!
スワンホテルの前でバスを降りる。
20050704003056.jpg

さっきの町とは景色が一変 ここBiburyは、「英国で最も美しい村」と19世紀英国の偉大な芸術家ウィリアム・モリスに賞賛された場所。
20050704003110.jpg

これが、14世紀に造られた「アーリントン・ロー」と言われる石造りの長屋風の建物、現在はナショナル・トラストにより管理されているらしい。はちみつ色の家々、とよく言われるがほんとになんとも柔らかい雰囲気の景色が広がる。
20050704003123.jpg

20050704011222.jpg

それにしても、どこをみても絵のように美しい風景にしばし見とれる。少し歩いてはぼーーーっとして、また歩いてはぼーーーっと。日本人観光客も多いとは聞いてたが、やはり皆ツアーのようでスワンホテル周辺でバスと共にたくさん見かけたが、少し離れると誰も居ない。さて、ぼちぼち今夜の宿に行ってみようか、、端から端まで30分位の村と聞いてたので地図も持たずに適当に歩くが、分かれ道が!!犬を連れた人に道を聞くと、親切に先導してくれる。
     20050704011233.jpg

犬に引かれて、、、
見えてきましたっ!Bibury Court Hotel の門がっ!
20050704011243.jpg

つづく
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oyatsu.blog10.fc2.com/tb.php/37-27fcc3f1
この記事へのトラックバック